銀座カラー 脇脱毛|抑えておきたい情報!

●フリーチョイス脱毛コースによる脇脱毛
[1]照射部位
両脇
[2]料金
8回 21,000円
脱毛し放題 37,600円
[3]キャンペーン
8回 14,070円
脱毛し放題 25,192円

脇脱毛は脱毛サロンに通う女性の多くが希望する部位です。
夏になると薄着で肌を露出する機会が多くなりますし、ノースリーブを着た時などは両脇のムダ毛が見えてしまうと恥ずかしい思いをしなければなりません。
自己処理で脇の下のムダ毛処理を行っていても、数日後には黒い点々のようなムダ毛が伸びて来るため、
女性でも定期的に脇毛の処理を繰り返さなければなりませんので大変です。

銀座カラーには新・全身脱毛の他にもデリケートチョイスプランや全身ハーフ脱毛プランを利用すれば両脇の脱毛を行って貰えるプランもありますし、
脇の下のムダ毛だけを脱毛したい人の場合は、デリケートチョイスプランから両脇をセレクトすれば、自己処理の手間を減らせる脇脱毛が可能になります。

ちなみに、銀座カラーの脱毛プランは、対象部位を1箇所から選べるデリケートチョイスプランとスタンダードチョイスプランの2つが用意されています。
脇の下のムダ毛はデリケートな部分であるため、デリケートチョイスプランに含まれています。

デリケートと言うのは肌に光を照射させると痛みがあると言ったイメージを持つ人も多いかと思われますが、
銀座カラーでは痛みが少ない、脱毛効果が高い、そして脱毛にかかる所要時間が短いIPL脱毛器を利用しているので、
痛みが心配と言う女性でも安心して脇脱毛を受けられるようになっています。

銀座カラーでは脇の脱毛が該当するデリケートチョイスプランは、
希望部位から1箇所を選ぶ脱毛プランで、
料金形態としては8回の脱毛プランが21,000円、回数を無制限にしている脱毛プランの場合が37,600円になっています。

脇毛の自己処理を続けていると皮膚が黒ずんでしまう色素沈着が起きてしまう事もありますし、
カミソリなどでムダ毛の処理を行っていると、ムダ毛が毛穴の手前で切れてしまい、
ムダ毛が毛穴の内側で伸びてしまうと言う埋没毛の原因に繋がる事もあります。

もし脇の下に色素沈着や埋没毛は肌トラブルでもあり、
夏場などの季節はノースリーブを着る事が出来なくなる、肌を露出する事が出来なくなってしまうケースもあります。

銀座カラーでは、技術を持つエステティシャンが脱毛施術を行ってくれるので、
脇の下の肌トラブルの心配をせずに脇脱毛を可能にしてくれますし、
脇脱毛する事で少しずつ毛量が減少し、ムダ毛自体が細くなって行くので脱毛効果を期待する事が出来るようになります。

なお脇脱毛の施術を受けてすぐに脇毛が抜けるのではなく、
お店で脇脱毛を受けてから7日から10日ほどで脇毛が抜け落ちます。

コメントを残す